■第68回 定例勉強会&懇親会(大阪会場・ZOOMオンライン)

「過去最大の改定!2022年10月火災保険改定セミナー」

講師:株式会社Investance Wealth Management 代表取締役 園部壮登氏

プロフィール

園部壮登

・1989年2月18日生まれ、千葉県流山市出身
・早稲田大学基幹理工学研究科数学応用数理専攻卒
・外資系損保にアクチュアリーとして入社後、商社系の自己売買部門にて先物トレーダーとして勤務
・不動産投資家専門の保険代理店を設立、上場企業傘下に参入
・2021年5月に株式会社Investance Wealth Managementを設立

講師:株式会社Investance Wealth Management 取締役 守安明樹氏

プロフィール

守安明樹

・1988年6月29日生まれ、滋賀県守山市出身
・早稲田大学教育学部英語英文学科卒
・地元滋賀県にて飲食店と小売店コンサルティング業を経営
・代表の園部が経営していた保険代理店に統括部長として就任
・自身の強みである相続・事業承継の知見を活かし累計1,000名以上の投資家へのコンサルティングに従事

内容

今年10月に火災保険の改定があることは、ご存じの方も多いと思います。
しかし、改定内容の詳細を正確に把握されている方はまだ少ないのが現状です。

『保険期間が短縮するんだっけ?』と思った方は要注意です!
それも重要なポイントですが、今回の火災保険の改定は”過去最大”と言われており、それ以上に大きな改定内容が盛りだくさんになっています!

●過去10年に実施された改定の約2倍の値上げ幅&契約期間が5年に短縮(料率改定)
●受け取れる保険金が減額orゼロになってしまう(商品改定)
●これまでの火災保険の常識が変わってしまう(約款改定)

今回は上記のようにトリプル改定となっています。
しかも、すべてが契約者にとって改悪と言って良い内容です。
上記は改定の内容の一部ですが、インパクトの大きなものから小さなものまであり、どれも不動産投資家としては見過ごせない内容になっています。

セミナーでは上記の改定内容の詳細と、それを踏まえて不動産投資家としてどのようなアクションを起こせば良いのかをお伝えします。
規模の大きな方の場合は、この情報を知らないまま10月を迎えてしまうと100万円以上無駄な保険料を支払うケースも出てきます。

火災保険は不動産投資を行う上で一生付いてくるものです。
その保険で『損したくない』という方や、『知識を身につけて活用したい』という方はぜひご参加ください!

■開催概要

▼日 時:2022年8月20日(土)

13:15~13:30 受付
13:30~13:45 オリエンテーション
13:45~15:45 学習コーナー
15:45~15:50 パートナ会員告知
16:00~16:50 情報交換会 小グループに分かれて情報交換。
17:30~19:30 懇親会

会 場

※新型コロナ感染対策も含め、次のご協力をお願いいたします。

・会場へはマスクを着用してご入室ください。
・会場には消毒液を置いてありますので、入室時にご利用ください。

■定 員

大阪会場:30名(定員になり次第、締め切り)
ZOOMオンライン:30名(定員になり次第、締め切り)
懇親会:30名

▼参加費用

勉強会(会員) :3,300円
勉強会(ゲスト):6,600円
懇親会     :5,500円

支払方法:Paypalによるクレジット決済
 

▼キャンセルについて

参加お申込後にキャンセルされる方は、8月14日(日)までに、下記メールアドレスご連絡をいただければ、全額を返金させていただきます。
参加費はお支払いいただいたクレジットカードに、手数料を差し引いて後日返金されます。

 info-t@kanae-office.com(「@」を半角に変更してください。)

勉強会は、8月15日(月)以降のキャンセルはお受けいたしかねます。
やむを得ず欠席される場合でも、参加費は返金致しかねますのでご了承下さい。

【ご注意】
大家さん学びの会、大家さん学びの会関西の会員様は会員優待価格にて勉強会に参加することができます。まだ入会手続きがお済みでない方はご検討ください。入会申込はこちら

会員 ゲスト サポート会員